■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50 [PR]ぜろちゃんねるプラス[PR]  

間諜学習スレ

1 :里見義堯 ◆fkubBbqJnQ :2021/09/27(月) 22:02:46.90 ID:+O74GRWyI
とりとり

2 :一般名無し質問者:2021/09/27(月) 22:36:27.73 ID:QWgSJRJV0
スパイの質問をすればいいのかな?
西尾末広がCIAの工作員ってマ?

3 :一般名無し質問者:2021/09/28(火) 12:13:42.97 ID:INguZh5F0
尊師にかんちょうしたらどうなりますか?

4 :一般名無し質問者:2021/09/28(火) 12:46:46.02 ID:xLoGZ50RI
https://nicovideo.jp/watch/sm30712609

5 :一般名無し質問者:2021/10/02(土) 13:48:35.88 ID:bBPWMEne0
松尾芭蕉が忍者だったってマ?

6 :ニヒケー元コテ ◆AbDmhTCTZY :2021/10/04(月) 01:13:11.82 ID:ZrO4N52w0
恐らく貴職がイメージする忍者とは違うと思いまふが、松尾芭蕉が忍者ではないかと疑われた理由の一つに奥の細道と同業者の曾良旅日記の記述との間にあまりにも異なる記述が見られまふ(例えば道程や天候や宿泊地や人名など)
更に奥の細道上では2400km余りを半年も経たないうちに歩ききったとあるのでふが、これは当時46歳の芭蕉からすればだいぶ早かったのでは?と思われまふ
更に不審な点がいくつかあり、「松島や ああ松島や 松島や」とあれだけ絶賛した松島を1日で通過したという奥の細道の記述上の違和感に加えて、曾良旅日記には仙台藩の瑞巌寺などをじっくり巡ったと記載されていまふ
このことから仙台は隠密に偵察を行った=スパイ行為という疑惑が生じたというわけでふ
中には芭蕉ではなく同業者に方が実は忍者だったのではないかという説までありまふ
他には外様大名の有力藩の領地(仙台藩は特に)を中心に巡っていたというのも偵察疑惑に繋がっており、更に旅路の経費はどこから出ているのかという問題もありまふ(ただ旅費に関しては現地補填で何とかなっていたという見解のようでふ)
以上の点が忍者疑惑が生じる所以であり、その忍者という言葉の発端は松尾芭蕉が伊賀出身ということに起因しまふ
ただ奥の細道は紀行文ではなくフィクションだと考えると矛盾は一気に解消されそうでふ(そういう見方もありまふ)
ありったけの違和感をつなぎ合わせ芭蕉の出身地をネタに忍者説を作り上げたと考えた方がよいかもしれませんを

7 :一般名無し質問者:2021/10/04(月) 20:13:27.80 ID:HPxW6xKg0
>>6
横から失礼しますが
松島の句は芭蕉の作成ではないとされています
とりとり
https://crd.ndl.go.jp/reference/modules/d3ndlcrdentry/index.php?page=ref_view&id=1000204432

8 :ニヒケー元コテ ◆AbDmhTCTZY :2021/10/05(火) 03:29:20.81 ID:EXj8kyLJ0
>>7
貴職との出会いに感謝
当職もその辺の認識が曖昧でしたが、芭蕉は松島の美しさに感動するがあまりに句を詠めず、夜も眠れない状態だったみたいでふね
代わりに曾良が松島や 鶴に身をかれ ほととぎす と詠んだようでふ
田原坊という名前の狂言師は名前は一応知っていましたが、これ以上の予備知識はなかったでふ
だとしてもあれだけ感動した松島をたった1日で通過してしまったのでしょうか・・・?
やはり謎でふ

9 :一般名無し質問者:2021/10/07(木) 01:27:15.05 ID:RLBka7CI0
>>8
>芭蕉は松島の美しさに感動するがあまりに句を詠めず
日々映像や画像に晒されて麻痺してしまっている当職らには想像できないような衝撃を受けたんでしょうね・・・

幼い頃に初めての物事に触れた際の興奮が、それに近い感覚なのかもしれません

10 :一般名無し質問者:2021/10/12(火) 00:15:02.25 ID:y2TS297F0
なぜ伊賀や甲賀が忍者の里とされたのでふか?

11 :一般名無し質問者:2021/10/16(土) 01:55:38.99 ID:2+6xJZWZ0
なぜ川島芳子は生存説があるのでふか?

12 :虚無呼弖 ◆AbDmhTCTZY :2021/10/17(日) 23:24:50.49 ID:gh4z7Wdo0
>>11
都から離れた険しい山間地帯ですので修行するのに適した地であった(近隣の大名が攻めにくい)ことと、敗戦して逃れた武士や修験者が伊賀甲賀に逃れて修行に励んだというのがあるかと思います

13 :一般名無し質問者:2021/10/18(月) 00:15:40.12 ID:OGZ0yv7zI
>>11
替え玉が処刑されたという言説でした

14 :一般名無し質問者:2021/10/18(月) 00:18:53.13 ID:OGZ0yv7zI
知恵袋にあったものを掲載
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1424316224

昨年11月20日付『朝日新聞』に、「『男装の麗人』川島芳子 目撃証言相次ぐ − 処刑「替え玉」説再燃」という、記事が掲載されています。
それに依ると、一族の中から、処刑を逃れた芳子と見られる女性と会ったことがあるという証言が出てきた、そうです。
また、処刑を逃れて長春市でひっそりと暮らし、78年に亡くなった女性が芳子では、という証言も紹介されています。
彼女の処刑について疑問があるのは、処刑された遺体の顔が血で汚れて見分けがつけにくかったからのようです。
戦後、GHQも調査をしていますし、秘書の男性が「遺体の写真を見たが、あれは本人ではない」と語っていたそうです。
一方、妹は著書の中で「顔ははっきり撮れていないが、身体つきも、手足の形も、彼女であることに間違いはない」と言い切っているとのこと。
いずれにせよ、生存説も、替え玉説も、決定的な証拠は出てきそうにありません。
ましてや、川島芳子が満州事変や上海事変で重要な役割を担ったと言うのは、
当時の映画や小説で過剰に脚色されたフィクションであり(寺尾紗穂『評伝 川島芳子』文春新書)、
「第二の満州事変云々」という話しは、彼女が仮に生存していたにせよ、私には眉唾物のように思われます。

15 :一般名無し質問者:2021/10/22(金) 12:09:53.33 ID:Es3EFZY20
なぜ旧日本軍は鹿児島弁を暗号に浸かったのでふか?

16 :虚無呼弖 ◆AbDmhTCTZY :2021/10/23(土) 00:11:46.65 ID:Zgbs30lu0
外務省と在日ドイツ大使館職員が共に鹿児島出身だったようです
日本の軍隊は指揮命令の標準化を目的に方言の使用を禁止しており、方言の使用が薄れておr、更に方言の難解性から暗号にも重宝されました

17 :虚無呼弖 ◆AbDmhTCTZY :2021/10/23(土) 01:50:11.97 ID:X4udR56J0
言Jで大変申し訳ありません
推敲したものを再掲

外務省とドイツの日本大使館間の情報交換は元々乱数表を用いた無線通信による暗号電報が使用されていました
しかしながら戦況の悪化に伴い暗号電報の使用が困難となったため、潜水艦U-511に関する情報交換の為に新たに用いられたのが鹿子島弁(早口)でした
U-511に搭乗していた東條(ギャグではない)内閣時代の海軍大臣の野村直邦が鹿児島出身であり、更にドイツの日本大使館には鹿児島出身の職員がいたため鹿子島弁がその方言の難解性から暗号にも重宝されました
日本の軍隊は指揮命令の標準化を目的に方言の使用を禁止しており、方言の使用が薄れていたことや、大使館職員はドイツに長年住んでいて鹿児島弁が薄れていたため始めは苦悩したそうですが、盗聴していた連合国側を欺くことは見事成功しました
(事実使用されていた暗号が鹿子島弁だと分かるのに2ヶ月以上かかったそうで、しかも鹿子島弁と分かっても解読はどのみち難しかったそうです)

18 :一般名無し質問者:2021/10/23(土) 13:39:43.92 ID:h2wk0NC40
難しい鹿児島弁を解する鹿児島県民ですら毛嫌いする頴娃弁

19 :一般名無し質問者:2021/10/23(土) 13:58:14.63 ID:6FXUk7vAI
頴娃弁って聞くと夜更かしの頴娃ガールズを思い出す

20 :一般名無し質問者:2021/10/27(水) 01:48:45.48 ID:Xz/M9z8M0
石破がハニートラップにかけられたという噂はマジなのでしょうか?

21 :二ヒケー元コテ ◆AbDmhTCTZY :2021/10/30(土) 00:55:42.44 ID:ugykxp6r0
さあどうなんでしょうかね
ここでは推測しかできません

22 :一般名無し質問者:2021/11/08(月) 17:12:46.59 ID:2glzMCu00
正力松太郎はなぜCIAのスパイだったのでふか?

23 :一般名無し質問者:2021/11/09(火) 22:15:58.08 ID:lr1V5SIj0
なぜ日本はスパイ天国だといわれるのでふか?

24 :一般名無し質問者:2021/11/09(火) 22:30:31.27 ID:Fbkjl5Qn0
スパイ防止法がないという1点に尽きまふ
使い方によっては誰でもスパイ認定してしょっ引けるようになってしまうとの反対意見はあるのでふが一方でもし制定されていれば北朝鮮拉致事件もここまで酷くはならなかったとの指摘もありまふ

25 :一般名無し質問者:2021/11/13(土) 10:16:45.39 ID:dbBtK7ws0
中国のハニートラップはなぜ巧妙なのでしょうか?


26 :一般名無し質問者:2021/11/18(木) 12:00:58.28 ID:G+kZyGSN0
こうやって本人の意図せずべらべらしゃべって協力者になってしまう例もあるんやなと
https://news.v.daum.net/v/20211117030343517

27 :一般名無し質問者:2021/11/19(金) 01:25:56.52 ID:8e8NE/N50
荒らしのせいで正当化されてるけど実際化学に強い弁護士がやらかしてから島田『にかい』がなぜか復活した上に福管理人やここの削除人までまかあされて上に
変な荒らし、Wikiの麺ガイジや荒らし連合、島田「にかいは」腐ったパンで恒心教の王とかいう謎の中国人が沸いているのは関係あると思うんですわ

28 :削除人1 ★:2021/11/19(金) 02:04:22.15 ID:saku1
何を目的に荒らしているかは知る由もありませんし興味の欠片もありませんが掲示板利用者に迷惑をかけるのはやめてほしいですわ・・・

29 :一般名無し質問者:2021/11/19(金) 07:47:19.69 ID:8e8NE/N50
>化学に強い弁護士がやらかした
何をやらかしたんですかね?
ソースも出せないようでは陰謀にしか見えませんが?

30 :一般名無し質問者:2021/11/19(金) 08:34:28.07 ID:Km4c3pL10
>>27-29
スレチなので誘導
綜合恒心学
https://inter-concierge.net/test/read.cgi/whitenighit/1624468019/
カラケーについて語るスレ
https://inter-concierge.net/test/read.cgi/whitenighit/1625225358/

31 :知恵熱:知恵熱
知恵熱

32 :知恵熱:知恵熱
知恵熱

33 :知恵熱:知恵熱
知恵熱

34 :知恵熱:知恵熱
知恵熱

35 :一般名無し質問者:2021/11/22(月) 10:39:33.06 ID:9SPAjSb40
なぜ北朝鮮がラジオで工作員と連絡を取っていたことが知られていたのに日本政府は何もできなかったのでしょうか?

36 :稲村純一 ◆X.pyrp7Fp. :2021/11/22(月) 11:27:12.03 ID:v8PlUE/m0
法整備の不備なりを

37 :一般名無し質問者:2021/11/29(月) 17:21:10.44 ID:bY2mKI/j0
なぜ志位和夫の叔父はラストヴォロフ事件でソ連のスパイだということがばれても逮捕されなかったんですか?

38 :一般名無し質問者:2021/12/28(火) 20:01:54 ID:ewIeKFyP0
なぜケンブリッジファイブのメンバーたちはイギリスのエリート階級ながらソ連の思想に共鳴していたのでしょうか?

39 :一般名無し質問者:2022/01/21(金) 19:22:45 ID:IgewMQnV0
金賢姫はなぜ爆破犯に選ばれたのでしょうか?

40 :一般名無し質問者:2022/01/22(土) 01:17:21 ID:DVtJmM+Q0
>>38
他国のエリートもそういう人がいるので・・・
エリートにも色々います

>>39
分かりません
ただ何かが違えば他の人物が選ばれていた可能性はあります

41 :一般名無し質問者:2022/01/22(土) 14:34:06 ID:+1ocgUc90
>>38
どっかの自称弁護士(44)も少し前にそういうツイートを盛んにしていたようにように恵まれた環境で不自由なく育った人々には今の自分たちよりうまくやっているように見える理想主義的思想のよい面ばかり見て無批判に崇拝するような人が目立つのです
ヒッピームーブメントに共鳴したのがプチブルの若者で貧しい黒人はベトナム戦争に出征するしかなかったという話などその典型ですね

42 :一般名無し質問者:2022/02/17(木) 20:40:54 ID:ycL+hNBo0
ハニートラップって有効な手段なのでしょうか
チンフェみたいな性欲猿には覿面だと思いますが

43 :一般名無し質問者:2022/02/17(木) 22:54:24 ID:QrMo5G2N0
>>38
>>41氏に追記すると当職はいわゆるエリート層は人付き合いも頭が良い人とのみになっていることが多いということも理由の一つだと思います
共産主義は国民が全員勤勉で頭脳明晰、規範を守って平等を第一に考えていたとしたらこれ以上ないほど効果的です
しかし、生まれてこのかた頭が良い人物としか関わりを持っていないという人は、自分の人付き合いの偏りに気が付かずあたかも国民皆が真面目な人物であると錯覚してしまうことが往々にしてあります
こうした現実から逸脱している価値観を持ったエリート層が共産主義を過大評価してしまうのではないかと

44 :一般名無し質問者:2022/02/19(土) 06:00:53 ID:2yIeazS8I
縦の旅行か

45 :一般名無し質問者:2022/03/03(木) 03:56:19 ID:6n1v4X910
>>38
一般論になってしまいますが、そもそも社会主義・共産主義自体が「理性によって社会を統制する」というインテリ受けのよい進歩思想であること
(加えて言えば、彼らは大抵階級が破壊された社会でも上位に立てると信じていたので階級闘争の存在は問題となりません)
そして当時のソ連は一国社会主義の下世界恐慌の影響を受けず成長を続けていた(ように見えた)ため、社会主義の成功例として称揚されていたこと
スターリンの情報統制が巧妙だったことが挙げられます

46 :一般名無し質問者:2022/03/07(月) 01:49:57 ID:6s5Hy28b0
>>42
人を選ぶ手法だとは思いますが、効く人にはとことん効くと思いますよ

47 :一般名無し質問者:2022/03/12(土) 09:20:23 ID:m0hvTPuJ0
ゼレンスキーが1週間に3度も暗殺されそうになったと報道がありましたが
ロシアのスパイはどうやってウクライナ政府に入り込んでいるんでふか?

48 :一般名無し質問者:2022/03/12(土) 23:02:10 ID:D8jaChSk0
開戦前に暗殺することはできなかったんですか?
そっちのほうが手っ取り早いと思うんですが

49 :一般名無し質問者:2022/03/13(日) 15:39:48 ID:rIVqcBch0
暗殺して有能な人間が就任したらまずいと思ったからでは
無能だと思っていたゼレンスキーがあそこまで頑張るとは思っていなかったからのもあるでしょう

50 :一般名無し質問者:2022/04/23(土) 09:47:00 ID:E3mIZEU80
ちょっと前にロシア大使館の職員が追放されましたが、一体どういう理由なんでしょうか?

51 : ◆AbDmhTCTZY :2022/04/24(日) 21:23:32 ID:ymmYH1900
ニュースを見た限りでは、追放された8人は日本で情報収集活動をしていたらしく、その中には警察当局がマークしていた人物もいたとの事でした

52 :一般名無し質問者:2022/08/14(日) 11:48:39 ID:6nczkbfY0
林外相な中国のハニートラップに引っ掛かっていたとはどれだけ根拠のある話なんでしょうか?

53 :一般名無し質問者:2022/08/14(日) 22:40:16 ID:iIDCWI7+0
おしり いたい

12KB
新着レスの表示

名前: E-mail(省略可)
READ.CGI - 0ch+ BBS 0.7.5 20220323
ぜろちゃんねるプラス